トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

156.池田市・タスマニア州ローンセストン市・姉妹都市提携50周年記念~相原正明写真展~

1962年(昭和37年)といえば、ぼくの生まれた年です。
当時、池田市民だった男子高校生がラジオの英会話を通じて、
オーストラリア・タスマニア州の女子学生と文通を開始。
それがきっかけで、
1953年(昭和40年)、ローンセストン市と池田市が
姉妹都市になりました。

池田市・五月山動物園のウォンバットやワラビーは、
実はローンセストン市からの寄贈だそうです。

ウォンバット

池田市・五月山動物園のサイトはここをクリック!


ところで、
ぼくの襲名行事を追いかけてくださっている相原正明先生。
「タスマニア親善大使」の称号をお持ちだということは、
初めて会ったその日に伺いましたが、
「池田市とタスマニアのローンセストン市が姉妹都市」
ということをぼくが知ったのは、
それから1年5か月近く経ってから。
確か襲名披露の前々日ぐらいだったと思います。

奇しくもぼくの襲名披露も池田市・アゼリアホール。
相原先生を交えての会食中、
アゼリアホールの関係者の方が、
「へぇ!相原先生って、タスマニア親善大使!?」
と異常に興奮されていたのを覚えています。

そのとき、ぼくは
「へえ、偶然にしてはよくできた話だなぁ」
ぐらいに思っていたのですが、なんと今年が
「池田市・ローンセストン市姉妹都市提携50周年」
という絶妙なタイミング!!!

そんなわけで、このたび相原先生の写真展が
池田市で開かれることになりました。

ご縁がつながっていくって嬉しいですね。


今から思えば、相原先生との出会いは偶然ではなく、
必然だったのかも知れません。



相原正明写真展「タスマニア」
「阪急池田」駅の改札を出て左へ70メートル「ギャラリーVEGA」

池田での写真展の模様は是非「相原正明フォトブログ」からご覧くださいませ。ここをクリック!


相原正明先生20140101
たまたま写真展の前を通りかかったのが2013年1月1日のこと。
「落語を撮らせていただけませんか?」「ええ是非。実は襲名が決まったところなんで、そのメイキングも撮っていただけたら……」というところからお付き合いが始まりました。



相原正明先生ツーショット高岡
先日、富山県高岡で開かれた写真展にて。相原正明先生とのツーショット。

相原正明先生と対談、高岡
写真展にて相原正明先生とのトークショー。



スキャン_20160120


スキャン_20160120 (2)


相原正明「タスマニア」写真展
1月20日(水)~2月1日(月)
10時~18時(最終日は16時まで)

相原正明「桂花團治襲名記念」写真展
3月9日(水)~3月21日(月・祝)
10時~18時(最終日は16時まで)


※ 3月12日と13日は、
ぼくもトークショーで参加する予定です。
詳細が決まり次第、
HPやFBでもご案内させて頂きます。

国立、楽屋、鶴瓶師匠
撮影:相原正明


春之輔師のお小言
撮影:相原正明


船乗り込み、小春團治
撮影:相原正明


船乗り込み、後ろ姿
撮影:相原正明


襲名口上前、集合写真
撮影:相原正明


「桂花團治公式サイト」はここをクリック!


「相原正明つれづれフォトグラフ」はここをクリック!
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

蝶六改メ三代目桂花團治

Author:蝶六改メ三代目桂花團治
落語家・蝶六改め、三代目桂花團治です。「ホームページ「桂花團治~蝶のはなみち~」も併せてご覧ください。

http://hanadanji.net/

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

ブロとも一覧

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR