トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

193.楽しい「声」で賑わいを~落語と狂言のワークショップin大阪福島さばのゆ温泉~

浅田飴、落語と狂言500
◆「第3回浅田飴のまちおこし」の詳細はここをクリック!
◆大阪福島「さばのゆ温泉」はここをクリック!


言葉の掛け方ひとつで患者の様子が変わるんです。
演劇人の一人として、
いかに言葉が大事か、思い知らされました。


以前、狂言師の金久寛章が大学の看護学生を前にこう言った。


青山狂言、金久近くから
大学で狂言演習を指導する金久寛章


彼は大阪芸術大学の舞台芸術学科を卒業後、
『劇団四季』に入団したものの、すぐに緑内障を患い、
三か月の入院を余儀なくされている。
そこで彼は看護師さんと患者の会話に耳を傾けるようになった。
言葉のトーン、温度、色合い、香り……
まるで味わうように、じっと耳を澄ませ続けたのだという。
その後、彼は狂言の世界に飛び込んだ。

◆この話の続きは、こちらをクリックして過去ブログから

大須狂言、金久&花團治、やい聞くか!
狂言『柿山伏』 山伏:金久寛章・畑主:桂花團治


このたびの『落語と狂言のワークショップ』では、
落語や狂言の上演のほか、
コトバのベクトル、声を出すための身体づくり、気持ちの置きどころ、
息のツメ開き、コミュニケーションなど。
また、参加者全員で落語の一節や狂言謡の唱和したり……
ちなみに「浅田飴」のお土産付き。



→ 今回のワークショップについて、下記の過去ブログも是非ご参照ください。

◆病いはコトバから~看護と狂言~

◆落語と狂言はさも似たり

◆督促に学ぶ落語の効用~督促OL修行日記より~

◆声のチカラ~落語と能とオペラと~

◆宛先のないコトバは届かない~みなさん・あなた・わたしというベクトル~

◆落語はビジネスに活きる~愚か塾の場合~


※大阪青山大学研究紀要「狂言を教育に活かす~古典演劇教育の実践を通して」金久寛章

※大阪青山大学研究紀要「喜六の処世術」ほか 桂花團治



大阪福島『さばのゆ温泉』への行き方。
さばのゆ道程1
まずは、JR東西線『新福島』で下車して、2番出口を上がります。

さばのゆ道程2
エスカレーターでどうぞ。

さばのゆ道程3
地上に上がるとセブンイレブンがありますので、それを尻目にそのまままっすぐ。

さばのゆ道程4
「浄正橋西」の看板が見えますので、そこを左に。

さばのゆ道程5
向こうに高層マンション、左手奥にお店の灯が見えます。

さばのゆ道程6
Curry & Cafe 般°若 (ぱんにゃ)さんに迷わず飛び込んでください。
お店に入ってすぐ右の階段を上がって2階が『さばのゆ』です。
「新福島駅」から地上に上がって、ここまで約3分。

さばのゆ道程7
腹ごしらえをしてから臨まれる方は、ぜひ般°若さんのカレーをば。病みつきになりますよ。




さばのゆ店内
上の写真は「さばのゆ温泉」のサイトから拝借。朗読する松尾貴史さんです。


会場の様子は下記をクリックください。畳み敷の和室です。
お問い合わせ・お申込み等も「さばのゆ」へお願いします。
◆大阪さばのゆ温泉のサイトはここをクリック!




その他、落語会出演情報はこちらの「花團治サイト」をご参照ください。
◆「桂花團治サイト」はここをクリック!




関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
50:桂花團治さま生誕20000日記念日おめでとうございます by 一般社団法人10000日記念日 on 2017/07/12 at 11:03:52

初めてメッセージをお送りします。明日2017年7月13日は1962年10月10日生まれの桂花團治さんの生まれてから20000日目の記念日ですのでお祝いの気持ちをもってお知らせいたします。 おめでとうございます! 一般社団法人10000日記念日【私たちは「生まれてから10000日単位の記念日」をお知らせする活動をしています。】
www.10000days.net/ #20000thday

プロフィール

蝶六改メ三代目桂花團治

Author:蝶六改メ三代目桂花團治
落語家・蝶六改め、三代目桂花團治です。「ホームページ「桂花團治~蝶のはなみち~」も併せてご覧ください。

http://hanadanji.net/

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

ブロとも一覧

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR